人気勃起薬ブリトラ(レビトラジェネリック)の使用方法・副作用について

ブリトラ

ブリトラは男性のお悩み解決用のおくすりです。どんな悩みに有効かと言いますと、主に勃起不全と言われるEDの症状です。性行為時にペニスが起たない、起ちにくい、また、勃起はするが長持ちしない、硬さが足りないという男性ならではの症状を緩和したり改善する効果が期待できる男性にとっては魔法のようなおくすりです。

成分にバルデナフィルというものが含まれていてこの成分の力によってペニスを昔のような元気のある状態にすることが可能と言われています。

ED薬でも認知度の高いレビトラの後発品として通販や海外から個人で輸入できるサービスを利用し購入する男性が多いようです。

正規品のレビトラよりもお値段の設定が安めなので、正規にこだわりの無い方がジェネリックなどをよく購入しています。

使い方や注意点

1日に1回までの使用量と決められていて、1日に使用できる用量は20ミリグラムまでです。

お薬なので、多用してしまうと体に危険を及ぼしますので正しい使い方で飲むようにしましょう。

また、性行為をする前に飲むのが通常ですが、目安として30、40分前には飲んでおくようにするのがベストです!

身体への吸収が早く、即効力に定評があるレビトラ系のお薬ですが、個人によって吸収速度も違いますし、消化状況も異なりますので、だいたいの目安で30、40分前をオススメします。

※こちらの情報は一般的な情報を和訳した情報やクリニックの情報を居もとにまとめていますが、この情報の限りではございませんので、もっと詳しく知りたい方は専門の医師に確認しましょう。

副作用や併用禁忌薬

副作用については他のジェネリックとほとんど同じで、頭痛や動機などがあります。

だいたいのED系のおくすりに関する副作用は同じですが、元々病気を持っている方、それに伴って薬を飲んでいる方は、ED系のおくすりを飲む前にかかりつけの医師に併用しても問題ないか、確認をしてください。

併用禁忌薬に該当していると危険です。病状が悪化する恐れもありますし、病気を併発する可能性もあります。

1つだけ言える事はペニスに対する効き目は期待できますが、安易な考えで飲まずに、正しい使い方や注意事項をちゃんと把握した上で飲むようにしましょう。